シロアリ対策なら専門に任せる【電話一本で来てくれる】

業者の選び方

はと 初めて鳩の対策をする時、おすすめなのが業者による出張見積もりです。現地で被害の状況を見てもらうことで、より正確な見積もりを出してもらえます。鳩対策に使われるグッズは業者によって異なるため、あらかじめホームページなどで確認するようにしましょう。

詳しく見る

シロアリから家を守る

白蟻

問題を防ぐ努力

シロアリは全世界で2500以上の種類がいる昆虫であり、日本だけでも30以上の種類が確認されています。北海道から沖縄まで幅広い地域に生息しているため、シロアリ対策を施さなければ住まいに被害が出ることもあります。シロアリは群れて生息する昆虫ですから、一度家に棲みつかれると駆除が容易ではありません。日常的にシロアリ対策を考えておくことで、被害を未然に防ぐ必要があります。シロアリはその種類によって生態系や分布が異なります。しかし多くの場合暖かくて湿気の多い場所を好む傾向があるため、床下に湿気が溜まらないように注意します。シロアリはセルロースの含まれるものを幅広く口にしますが、中でも好んで餌にするのは木材です。住まいの近くに木材を置かないのは基本的なシロアリ対策ですから心がけると良いでしょう。また被害を拡大させないために大切なのは、初期の段階で侵入をキャッチすることです。木材に鋭利なものを差し込んだ時に中まで入る場合、シロアリが建材を食べている可能性があります。また内部が空洞になっていないか知りたい時は壁や床の木材をハンマーで叩いてみると音で分かります。個人でできるシロアリ対策は定期的に住まいを消毒することです。設置することで部屋中に消毒の煙が広がる商品がありますので、ワンタッチでシロアリ対策ができます。シロアリが住まいの広範囲に出てくるようになった時は駆除業者を読んで速やかに退治しましょう。侵入経路を塞いでもらうことで、被害が再発しなくなります。

駆除は専門業者に依頼を

巣 シロアリの被害をしっかりと防ぐためには専門業者に依頼するのが一番です。その際に悪質な業者の被害に遭わないためには、相場を知った上で安すぎたり高すぎたりする業者を避けることが大切です。坪当たり7000円〜8000円程度が相場とされており、複数の業者に見積もりを依頼することも大切です。

詳しく見る

業者への依頼と作業の流れ

ネズミ 専門業者にねずみ駆除を依頼する場合、現地調査をして見積もりを出してもらってから契約する形になります。実際のねずみ駆除作業は、毒餌や罠によって駆除及び駆逐を行ってから、建物の隙間を塞いでねずみの再度侵入を防ぐ防鼠工事を行う流れになります。

詳しく見る

業者を使った駆除

白蟻 シロアリ被害の実態はシロアリの種類を特定しなければ掴みづらいものです。専門的な駆除業者であればシロアリの足跡から種類を特定して根本的なシロアリ対策を講じてくれます。また選択できる駆除方法も消毒液の散布から毒餌の設置まで幅広いのが特徴的です。

詳しく見る

利用する目的

ハト 個人で鳩の対策をすると鳥獣保護法に違反する可能性があります。プロの業者に依頼すれば、安心して対策してもらう事ができます。業者は安全な忌避剤やネット、剣山などを扱っています。保証期間を設けている業者を利用すれば、再び鳩がやってきた時にも迅速に対応してもらえます。

詳しく見る

Copyright© 2018 シロアリ対策なら専門に任せる【電話一本で来てくれる】 All Rights Reserved.